中東

イラク共和国の国歌「我が祖国」

2017/02/17

曲名
我が祖国 / アラビア語: موطني‎(Mawtini) / My Homeland
作詞
イブラーヒム・トゥーカーン /‎إبراهيم طوقان‎/ Ibrahim Touqan
作曲
ムハンマド・フリーフィル / محمد فليفل‎/ Muhammad Fuliefil
採用時期
2004年
The Euphrates River
The Euphrates River / Jayel Aheram

スポンサーリンク

イラク共和国国歌「我が祖国」解説

イラク共和国の国歌「我が祖国」(موطني‎(Mawtini) / My Homeland)の歌詞は、パレスチナ人の高名な詩人であるイブラーヒム・トゥーカーン (‎إبراهيم طوقان‎/ Ibrahim Touqan) によって書かれた有名な詩です。

1934年にパレスチナで書かれたもので、パレスチナとイラクの事実上の国歌となっています。 シリアとアルジェリアでも、パレスチナを支持するため国歌的な扱いを受けています。

曲のメロディは、ムハンマド・フリーフィル (محمد فليفل‎/ Muhammad Fuliefil) によって書かれています。この歌はアラブ世界では、非常に人気を集め広く知られた曲となりました。

1979年~2003年の間、サッダーム・フセインのバアス党政権下では、「ふたつの河を戴く大地 / Ardh Alforatain」が国歌とされました。

しかし、2003年3月にアメリカ主導によるイラク戦争が起こり、フセイン政権が崩壊した後、2004年に「我が祖国」がイラクの国歌として再び採用されました。

Youtube動画ファイルを視聴してわかるように、軽快なアラブのフィーリングがある曲で、国歌としては珍しい響きを持っています。管理人お気に入りの国歌の一つです。

Picturesque Akre
Picturesque Akre / D-Stanley
kurdistan MIRE BOTA
kurdistan MIRE BOTA / Kurdistan Photo كوردستان
Pilgrims Cross Over New Bridge in Iraq
Pilgrims Cross Over New Bridge in Iraq / DVIDSHUB

イラク共和国国歌「我が祖国」の歌詞

アラビア語: موطني

ラテン文字表記: Mawtini

١.
مَوطِنِي مَوطِنِي
الجلالُ والجمالُ والسَّنَاءُ والبَهَاءُ
في رُبَاكْ في رُبَاكْ
والحياةُ والنجاةُ والهناءُ والرجاءُ
في هواكْ في هواكْ
هلْ أراكْ هلْ أراكْ
سالِماً مُنَعَّماً و غانما مكرما
سالما منعما و غانما مكرما
هلْ أراكْ في عُلاكْ
تبلُغُ السِّمَاكْ تبلغُ السِّمَاك
مَوطِنِي مَوطِنِي

٢.
مَوطِنِي مَوطِنِي
الشبابُ لنْ يكِلَّ هَمُّهُ
أنْ تستَقِلَّ أو يَبيدْ
نَستقي منَ الرَّدَى ولنْ نكونَ للعِدَى
كالعَبيدْ كالعَبيدْ
لا نُريدْ لا نُريدْ
ذُلَّنَا المُؤَبَّدا وعَيشَنَا المُنَكَّدا
ذُلَّنَا المُؤَبَّدا وعَيشَنَا المُنَكَّدا
لا نُريدْ بلْ نُعيدْ
مَجدَنا التّليدْ مَجدَنا التّليدْ
مَوطِني مَوطِنِي

٣.
مَوطِنِي مَوطِنِي
الحُسَامُ و اليَرَاعُ لا الكلامُ والنزاعُ
رَمْزُنا رَمْزُنا
مَجدُنا و عهدُنا وواجبٌ منَ الوَفا
يهُزُّنا يهُزُّنا
عِزُّنا عِزُّنا
غايةٌ تُشَرِّفُ و رايةٌ ترَفرِفُ
غايةٌ تُشَرِّفُ و رايةٌ ترَفرِفُ
يا هَنَاكْ في عُلاكْ
قاهِراً عِداكْ قاهِراً عِداكْ
مَوطِنِي مَوطِنِي

1.
mawṭinī mawṭinī
al-ǧalālu wa-l-ǧamālu wa-s-sanā'u wa-l-bahā'u
fī rubāk fī rubāk
wa-l-ḥayātu wa-n-naǧātu wa-l-hanā'u wa-r-raǧā'u
fī hawāk fī hawāk
hal arāk hal arāk
sālimān munaʿamān wa ġānimān mukarramān
sālimān munaʿamān wa ġānimān mukarramān
hal arāk fī ʿulāk
tabluġu s-simāk tabluġu s-simāk
mawṭinī mawṭinī

2.
mawṭinī mawṭinī
aš-šabābu lan yakilla hammahu an yastaqilla
aw yabīd, aw yabid
nastaqī mina r-radá wa lan nakūna li-l-ʿidā'
kālʿabīd, kālʿabīd
lā nurīd lā nurīd
ḏullanā al-mu'abbada wa ʿayšanā al-munakkada
ḏullanā al-mu'abbada wa ʿayšanā al-munakkada
lā nurīd bal nuʿīd
maǧdanā t-talīd maǧdanā t-talīd
mawṭinī mawṭinī

3.
mawṭinī mawṭinī
al-ḥusāmu wa-l-yarāʿu lā l-kalām wa-n-nizāʿu
ramzunā ramzunā
maǧdunā wa ʿahdunā wa wāǧibun ilá l-wafā'
yahuzzunā yahuzzunā
ʿizzunā ʿizzunā
ġāyâtun tušarrifu wa rāyâtun turafrifu
ġāyâtun tušarrifu wa rāyâtun turafrifu
yā hanāk fī ʿulāk
qāhirān ʿidāk qāhirān ʿidāk
mawṭinī mawṭinī

英語:

日本語訳:

1
My homeland, My homeland
Glory and beauty, Sublimity and splendor
Are in your hills, Are in your hills
Life and deliverance, Pleasure and hope
Are in your air, Are in your Air
Will I see you? Will I see you?
Safe and comforted, Sound and honored
Will I see you in your eminence?
Reaching to the stars, Reaching to the stars
My homeland, My homeland

2
My homeland, My homeland
The youth will not tire, 'till your independence
Or they die, Or they die
We will drink from death
And will not be to our enemies
Like slaves, Like slaves
We do not want, We do not want
An eternal humiliation
Nor a miserable life
We do not want
But we will bring back
Our storied glory, Our storied glory
My homeland, My homeland

3
The sword and the pen
Not the talk nor the quarrel
Are our symbols, Are our symbols
Our glory and our covenant
And a duty to be faithful
Moves us, moves us
Our glory, Our glory
Is an honorable cause
And a waving standard
O, behold you
In your eminence
Victorious over your enemies
Victorious over your enemies
My homeland, My homeland

1番
我が祖国よ
栄光と美しさ、崇高さと壮麗さ
それがあなた(祖国)の丘にある
生命と解放、歓喜と希望
それがあなたの空にある
私は目にできるだろうか
あなたの安全と安寧、堅固さと名誉を
私は目にできるだろうか、気高き座に居るあなたを
星に届かんばかりに
我が祖国よ

2番
我が祖国よ
その若さが衰えることはない、あなたが独立するか
彼らが滅びるまでは
奴隷のように敵に屈するくらいならば
我々は毒杯を仰ぐだろう
我々は欲しない
永遠の屈辱も
惨めな人生も
我々は欲しない
しかし我々は取り戻す
我々の歴史に名高い栄光を
我が祖国よ

3番
我が祖国よ
我々の象徴は剣とペンである
戦車と言い争いではない
我々の栄光と契約
信仰を守る敬虔さ
それが我々を突き動かす
我々の栄光は
栄誉ある大義
そして先導となる規範
さあ刮目せよ
その気高き座において
敵に勝利する
我が祖国よ

イラク共和国の国歌「我が祖国 の視聴

渋い声の独唱バージョンです。

イラクの高名なアーチスト、Ilham al-Madfai によるギター弾き語りバージョンです。

ロックスタイル・バージョンです。

イラクの概要

正式国名
イラク共和国 / アラビア語: الجمهورية العراقية(al-Jumhūrīya al-‘Irāqīya / 英語表記: Republic of Iraq
首都
バグダッド(Baghdad)
面積
437,072km²(57位)
人口
32,960,000人(2011年総計)
政治体制
連邦共和制。 国家元首は、共和国大統領および2人の副大統領で構成される大統領評議会で、イラク国民の3大勢力であるスンナ派 (スンニ派)、シーア派、クルド人から各1名ずつが立法府によって選ばれます。行政府の長である首相は、議員の中から議会によって選出。
民族構成
アラブ人が79%、クルド人16%、アッシリア人3%、トルコマン人(テュルク系)2%。
言語
公用語はアラビア語で、2004年のイラク憲法改正後、クルド語も正式な公用語に追加されています。その他、アルメニア語、アゼリー語や現代アラム語 (アッシリア語) なども少数ですが話されています。
宗教
イスラム教が国民の99%を占め、次いでキリスト教が0.8%、その他。イスラム教 の内訳はシーア派が60~65%、スンナ派が32~37%。
通貨
イラク・ディナール(IQD)

スポンサーリンク

-中東
-