中南米

スリナム共和国の国歌「神よ我らのスリナムと共に在ませ」

投稿日:

スリナム共和国の国旗
曲名
神よ我らのスリナムと共に在ませ
オランダ語:God zij met ons Suriname
作詞
Cornelis Atses Hoekstra (1893)、Henry de Ziel (1959)
作曲
Johannes Corstianus de Puy(1876)
採用時期
1959年

» 楽譜をお探しの方はこちらをチェック!

スリナム共和国の国歌「神よ我らのスリナムと共に在ませ」の解説

スリナム共和国の国歌「God zij met ons Suriname」(神よ我らのスリナムと共に在ませ)の歌詞は、1893年にCornelis Atses Hoekstraによって書かれました。

メロディは、1876年にJohannes Corstianus dePuyが書いた曲をもとにしています。

1954年にスリナムがオランダから自治権を獲得した後、1959年に国歌統一についての歌詞がHenri Frans deZielによって書かれて追加されました。

また、スリナム語で書かれた詩が2番の歌詞として組み合わされました。 1959年12月7日、スリナム政府によって正式に国歌として採用されています。

そのため、歌詞は1番と2番があり、1番はオランダ語、2番はスリナム語となっています。

なお、「God zij met ons Suriname」は、別名「Opo kondreman」とも呼ばれています。「Opo kondreman」はスリナム語による2番の歌詞の冒頭のフレーズで、「立ち上がれ、国民よ」といった意味です。

Paramaribo Paramaribo

スリナム共和国の国歌「神よ我らのスリナムと共に在ませ」の歌詞

オランダ語&スリナム語:God zij met ons Suriname

英語訳:God be with our Suriname

日本語訳:神よ我らのスリナムと共に在ませ

1番(オランダ語)
God zij met ons Suriname
Hij verheff'ons heerlijk land
Hoe wij hier ook samen kwamen
Aan zijn grond zijn wij verpand
Werkend houden w'in gedachten
Recht en waarheid maken vrij
Al wat goed is te betrachten
Dat geeft aan ons land waardij.

2番(スリナム語)
Opo kondreman un opo!
Sranangron e kari un.
Wans' ope tata komopo
Wi mu seti kondre bun.
Stré de f'stré, wi no sa frede.
Gado de wi fesiman.
Eri libi te na dede
Wi sa feti gi Sranan.

1
God be with our Suriname
May He elevate our lovely land
How we came here together
We are dedicated to its soil
Working we keep in mind
Justice and truth will set free
All that is good to devote oneself to
Will give value to our land

2
Rise countrymen, rise!
The soil of Suriname is calling you.
Wherever our ancestors came from
We should take care of our country.
There is a fight to fight, we shall not be afraid.
God is our leader.
Our whole life until death,
We shall fight for Suriname.

1
神よ我らのスリナムと共に在ませ
我らの愛しき地に栄光を与え給え
我らはこの地に共に在り
我らはこの地の為に尽くす
心に留めて労働せん
正義と真実は自由になり
全ての善行の奉仕こそが
我らの地に価値を与えるのだ

2
立ち上がれ 国民よ 立ち上がれ!
スリナムの地が汝を呼んでいる
我らの祖先がどの地から来ようとも
我らの国を尊重せねばならぬ
戦うべき戦いがある 恐れることなどない
神は我らの導き手なり
我らは死ぬまで一生
愛しきスリナムのために戦う

スリナム共和国の国歌「神よ我らのスリナムと共に在ませ」の視聴

歌唱バージョンです。

演奏バージョンです。

スリナムの概要

正式国名
スリナム共和国
オランダ語:Republiek Suriname
英語表記:Republic of Suriname
独立
1975年11月25日、オランダより独立。
首都
パラマリボ(Paramaribo)
面積
163,270km2(90位)
人口
530,000人(168位 / 2012年総計)
民族構成
インド系(印僑)27%、スリナム・クレオール17%、マルーン系15%、インドネシア系15%、混血12%、その他。
言語
公用語はオランダ語ですが、タキタキ語やスラナン語とも呼ばれるスリナム語(Sranang Tongo)が共通語として使われています。また、英語やジャワ語やヒンディー語など、それぞれの民族の言語が使われています。
宗教
ローマ・カトリックとプロテスタントのキリスト教が40%、ヒンドゥー教20%、イスラム教14%、他。
通貨
スリナム・ドル ($)(SRD)

関連記事

-中南米
-

Copyright© 世界の国歌 - National Anthem , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.