中東

イスラエルの国歌「ハティクヴァ(希望)」

更新日:

イスラエルの国旗
曲名
ハティクヴァ(希望)
ヘブライ語: התקווה(Hatikvah)
英語:The Hope
作詞
ナフタリ・ヘルツ・インベル / Naphtali Herz Imber(1878年)
作曲
サミュエル・コーエン / Samuel Cohen(1888年)
採用時期
2004年

» 楽譜をお探しの方はこちらをチェック!

イスラエル国歌「ハティクヴァ(希望)」の解説

イスラエルの国歌「ハティクヴァ(希望) / ヘブライ語: התקווה(Hatikvah) / The Hope」の歌詞は、1878年にルーマニア北東部の都市ヤシにて、ガリツィア・ゾーロチウ出身のヘブライ語詩人であるナフタリ・ヘルツ・インベル(Naftali Herz Imber、1856年~1909年)が書いたものです。

曲のメロディはベッサラビア(モルダヴィア)出身のサミュエル・コーエン(シュムーエール・コーヘーン、Samuel Cohen)が編曲したものです。

1897年には、さらに作曲家パウル・ベン=ハイムによって管弦楽曲に編曲されました。

この曲は1897年の第1回シオニズム会議(バーゼル会議)にてシオニズムの賛美歌とされました。

1948年のイスラエル建国の際に、非公式ながらも国歌となり、2004年11月に正式に国歌として採用されています。

曲自体は、民謡に基づいた叙情性に満ちており、聖地への精神的な憧れと19世紀的なナショナリズムの表現が見られるといわれています。

Jerusalem
Jerusalem / mockstar
Jerusalem
Jerusalem / swallroth
Jerusalem
Jerusalem / swallroth
Breslov kids prepare for Shabbat, Mea Shearim, Jerusalem
Breslov kids prepare for Shabbat, Mea Shearim, Jerusalem / yoavelad

イスラエル国歌「ハティクヴァ(希望)」の歌詞

ヘブライ語: התקווה

現代ヘブライ語版ローマ字表記:Hatikvah

古代ヘブライ語版ローマ字表記:hāTiqwāh

כָּל עוֹד בַּלֵּבָב פְּנִימָה
נֶפֶשׁ יְהוּדִי הוֹמִיָּה
וּלְפַאֲתֵי מִזְרָח קָדִימָה
עַיִן לְצִיּוֹן צוֹפיָּה
עוֹד לֹא אָבְדָה תִּקְוָתֵנוּ
הַתִּקְוָה בָּת שְׁנוֹת אַלְפַּיִם
לִהְיוֹת עַם חָפְשִׁי בְּאַרְצֵנוּ
אֶרֶץ צִיּוֹן וִירוּשָׁלַיִם

kol 'od ballevav penimah
nefesh yehudi homiyah
ulfa'ate mizrakh kadimah
'ayin letsiyon tsofiyah
'od lo' 'avdah tikvatenu
hatikvah bat shenot 'alpayim
lihyot 'am khofshi be'artsenu
'erets tsiyon virushalayim

kol ‘ôdh ballēbhābh pənīmấh
nepheš yəhūdhī hômiyyấh(hômīyấh).
ūlpha'ăthēy mizrấch qādhīmấh
‘ayin ləŜiyyôn(Ŝīyôn) ŝōphiyyấh(ŝōphīyấh) ―
‘ôdh lo' 'ābhdhāh tiqwāthēnū
hāTiqwāh (bhath) šənôth 'alpayim.
lihəyōth ‘am chophšī bə'artzēnū,
'eretz Tziyyôn wŶrūšāláyim

英語訳: The Hope

日本語訳:希望(ハティクヴァ)

As long as in the heart, within,
A Jewish soul still yearns,
And onward, towards the ends of the east,
An eye still gazes toward Zion;
Our hope is not yet lost,
The hope of two thousand years,
To be a free people in our land,
The land of Zion and Jerusalem.

心に秘めて今もなお、
ユダヤの魂が呼んで、
そして東方の岸へ、前へ、
目がシオンを目差している限りある――
我々の、希望はまだ失われていない、
その2千年の希望とは、
自由なる民として生きること、
シオンの地、エルサレムの地において

イスラエル国歌「ハティクヴァ(希望)」の視聴

荘厳な雰囲気の合唱バージョンです。

AVIVIT CASPI がサッカーの試合で歌ったバージョンです。

イスラエルの概要

正式国名
イスラエル国
ヘブライ語: מדינת ישראל
アラビア語: دولة اسرائيل
英語:State of Israel
独立
1948年5月14日にイギリスより独立を宣言。
首都
エルサレム(Jerusalem)
面積
22,072km2(153位)
人口
8,797,900人(98位 / 2017年総計)
政治体制
国家元首である大統領は、象徴的・儀礼的正確が強く、行政の長である首相は、国会(クネセト)で選出されます。国会(クネセト)は一院制、議員定数は120名です。
民族構成
総人口のうちユダヤ人が75.3%、アラブ人が20.7%、その他、4.0%(2013年)。
言語
公用語はヘブライ語とアラビア語です。ヘブライ語は、古代ヘブライ語を元に20世紀になって復元されたものです。
宗教
イスラエルは宗教の自由を認めています。ユダヤ教が76.2%、ムスリムが16.1%、キリスト教徒が2.1%、ドゥルーズ派が1.6%、その他が3.9%(2004年)。
通貨
新シェケル (₪)(ILS)

関連記事

-中東
-

Copyright© 世界の国歌 - National Anthem , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.