中南米

バハマ国の国歌「進め、バハマよ」(March On, Bahamaland)

更新日:

bahamas, flag, national flag
曲名
進め、バハマよ / March On, Bahamaland
作詞
ティモシー・ギブソン(Timothy Gibson)
作曲
ティモシー・ギブソン(Timothy Gibson)
採用時期
1973年

» 楽譜をお探しの方はこちらをチェック!

バハマの国歌「進め、バハマよ」(March On, Bahamaland)の解説

西インド諸島に浮かぶ国、バハマ国の国歌「進め、バハマよ(March On, Bahamaland)」は、バハマがイギリス連邦王国の一国としてイギリスから独立した1973年に、ティモシー・ギブソン(Timothy Gibson)によって作詞・作曲されました。

lighthouse, bahamas, nassau
bahamas, beach, caribbean

バハマ国歌「進め、バハマよ」(March On, Bahamaland)の歌詞

英語歌詞「March On, Bahamaland」

Lift up your head to the rising sun, Bahamaland;
March on to glory, your bright banners waving high.
See how the world marks the manner of your bearing!
Pledge to excel through love and unity.
Pressing onwards, march together
to a common loftier goal;
Steady sunward, tho' the weather
hide the wide and treachrous shoal.
Lift up your head to the rising sun, Bahamaland,
'Til the road you've trod lead unto your God,
MARCH ON, BAHAMALAND.

日本語訳詞「進め、バハマよ」

朝日に向かって面を上げよ、バハマ国
栄光に向かって、輝かしい旗が高くたなびく
見よ、世界があなたを見守っている!
愛と団結を宣誓しよう
前に向かって共に進もう、崇高な目標に向かって
太陽に向かい、波うねる浅瀬の岩礁を隠し
朝日に向かって顔を上げよう、バハマ国よ
この道があなたを神の前に導くまで、進め、バハマよ

バハマの国歌「進め、バハマよ」(March On, Bahamaland)の視聴

オーケストラによる演奏バージョンです。

女性歌手による独唱バージョンです。

バハマ国の概要

正式国名
バハマ / Commonwealth of The Bahamas(コムンウェルス・オブ・ザ・バハーマズ)
独立
イギリスから1973年7月10日
首都
ナッソー(Nassau)
面積
13,940km2(156位)
人口
351,461人(176位 / 2019年総計)
政治体制
イギリス女王を君主とし、総督をその代理人とする立憲君主制です。議会は両院制 (二院制) の議院内閣制。民選議員の下院(38議席)と、首相と野党党首の推薦により総督が任命する議員で構成される上院(16議席)から成ります。首相は、与党の党首が総督によって任命されます。
公用語
英語。またハイチからの移民者の間ではクレオール語が使われています。
民族構成
アフリカ系黒人が約85%、白人が約12%、アジアやラテンアメリカ系人が約3%。
宗教
バプティストが32%、英国国教会が20%、ローマ・カトリック教会が19%、メソジスト教が6%、チャーチ・オブ・ゴッドが6%、他のプロテスタントが12%、その他が2%、無宗教または不明が3%。
通貨
バハマ・ドル(BSD)

関連記事

-中南米
-,

Copyright© 世界の国歌 - National Anthem , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.