オセアニア

ソロモン諸島の国歌「神よ、我がソロモン諸島を守り給え」(God Save Our Solomon Islands)

投稿日:

ソロモン諸島の国旗
曲名
God Save Our Solomon Islands
日本語:神よ、我がソロモン諸島を守り給え
作詞
Panapasa Balekana、Matila Balekana
作曲
Panapasa Balekana
採用時期
1978年

» 楽譜をお探しの方はこちらをチェック!

ソロモン諸島の国歌「神よ、我がソロモン諸島を守り給え」の解説

ソロモン諸島の国歌「God Save Our Solomon Islands」(神よ、我がソロモン諸島を守り給え)の歌詞は、Panapasa BalekanaとMatila Balekanaによって作詞され、Panapasa Balekanaによって作曲されています。

ソロモン諸島の国歌「神よ、我がソロモン諸島を守り給え」は、1976年に自治権を獲得した2年後の1978年に、イギリス連邦加盟国として独立した時、国歌として採用されています。

Solomon-Islands-2 Solomon-Islands-1

ソロモン諸島の国歌「」の歌詞

英語:God Save Our Solomon Islands

日本語訳:神よ、我がソロモン諸島を守り給え

God Save our Solomon Islands from shore to shore
Blessed all our people and all our lands
With your protecting hands
Joy, Peace, Progress and Prosperity
That men shall brothers be, make nations see
our Solomon Islands, our Solomon Islands
Our nation Solomon Islands
Stands forever more.

神は、岸から岸まで我々のソロモン諸島を救います
我々の人々とすべての我々の土地を祝福しました
あなたの保護の手で
喜び、平和、進歩と繁栄
人々の兄弟が、国を見させる
我々のソロモン諸島、我々のソロモン諸島
私たちの国ソロモン諸島
永遠に立つ

ソロモン諸島の国歌「神よ、我がソロモン諸島を守り給え」の視聴

演奏バージョンです。

歌唱バージョンです。

ソロモン諸島の概要

正式国名
Solomon Islands
日本語:ソロモン諸島
独立
1978年7月7日、イギリスより独立
首都
ホニアラ()
面積
28,450km2
人口
538,148人(162位 / 2011年総計)
政治体制
国家元首はエリザベス2世女王、その権限を総督が代行。行政府の長は首相。議会は一院制で、全50議席。議員は任期5年。
民族構成
メラネシアン93%、ポリネシアン4%、ミクロネシアン1.5%、、ヨーロッパ人0.8%、華人0.3%、その他0.4%。
言語
公用語は英語ですが、英語を母語とする人は全人口の1から2パーセント。現地語と英語とが混ざったピジン言語が部族間の共通語となっています。
宗教
約96%がキリスト教徒(英国国教会45%、カトリック教会18%、United12%、バプティスト9%、セブンスデー・アドベンチスト教会7%%、その他のプロテスタント5%)。その他、地域固有の精霊信仰。
通貨
ソロモン諸島ドル(SBD)

関連記事

-オセアニア
-,

Copyright© 世界の国歌 - National Anthem , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.